セイヨウニンジンボク

初夏から秋にかけて、

青紫の花を咲かせるセイヨウニンジンボク

南ヨーロッパ、西アジア原産の落葉性樹木です。

雪のたくさん降る地域では、

冬越しできず枯れてしまうようです。

剪定によって、小さくも大きくも仕立てられます。

できるだけ切り込んで育てているので、

現在、庭で2mくらいを保っています。

セイヨウニンジンボク

セイヨウニンジンボク Chaste tree’s overview 

花言葉 「純愛」「思慕」「才能」 Language of flowers “Love love” “Thinking” “Talent”
科 名 シソ科(クマツヅラ科) Family Labiatae
属 性 ハマゴウ属 Genus name

Vitex rotundifolia

植物分 南ヨーロッパ 西アジア原産、多年草 Plant classification Southern Europe West Asia origin, perennial grass
鑑賞時期 7月〜9月 Flowering time July– September
用 途 庭植え Use Outdoor plant
誕生花 7月22日 Birth flower July 22
セイヨウニンジンボク

植え付け方法

寒さが苦手な花木です。

冬の寒風が当たる場所を避け、

よく日の当たる場所に植え付けます。

植え付け適期は、真夏と真冬を避けた

春、4月頃と秋の9月~11月に庭に植え付けます。

環境が合わないと枯れてしまいます。

適した場所を選びましょう。

肥料

寒肥を与えます。時期は、2月から3月。

油かすまたは、緩効性の化成肥料を与えます。

置き場所

日当たりがよい場所。

水はけがよく、乾きすぎない場所が

お気に入りです。

日頃の管理

樹形を整えるため

剪定するなら、2月下旬~3月に行います。

大きくなりすぎた時は切り戻ししてもOK!

水やり

極端に乾燥する夏シーズンにたっぷり与えます。

平時は、雨水で十分です。

セイヨウニンジンボク

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
(Visited 67 times, 3 visits today)