多年草の多肉植物「マツバギク」は、乾燥に強く

石ころがゴロゴロとしているような

肥料分が少ない砂地のような土地のほうがよく育ちます。

地を這うように広がるので、グランドカバーに最適です。

さし木で増やす

「マツバギク」 は、さし木でふやすことができます。

適期は、6月と9から10月にかけて。

2節のところで茎を切り取ります。

さし芽のカット位置

植物成長調整剤「ルートン」を切り口に薄くつけ、

さし木専用培養土にさします。

3~4週間で発根するので、植え付けましょう。

マツバギクのさし芽
マツバギクのさし芽

マツバギク Lampranthus ’s overview

花言葉 「怠惰」「怠け者」「勲功」 Language of flowers “Lazy, “slacker”, “Song”
科 名 ハマミズナ科 Family Aizoaceae
属 性 デロスペルマ属 Genus name Delosperma floribundum
植物分類 南アフリカ原産 Plant classification

South Africa
Perennial grass

鑑賞時期 5月〜10月 Flowering time May–October
用 途 庭植え、鉢植え Use Outdoor plant,
Potted plant
誕生花 7月1日、7月3日、11月5日 Birth flower July 1, July 3,
November 5
マツバギク

乾燥に強い性質です。

強光を好み、日差しを浴びて花を開き、

朝夕はつぼみます。開花期も長く楽しめます。

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
マツバギク
(Visited 101 times, 2 visits today)