オリエンタルユリ

オリエンタルユリは、

草丈は20~60cmで、背が低いので風で倒れにくいです。

庭に植えっぱなし、毎年6月になると開花します。

3年くらいは同じ場所で栽培可能です。

オリエンタルユリ Oriental lily’s overview

花言葉 「注目を浴びる」「飾らぬ美」「神秘的な美」「親思い」 Language of flowers  “beauty ‪ “mysterious beauty” ‪ “attracting attention” not to give glory” to “is filial”
科 名 ユリ科 Family lily family
属 性 ユリ属 Genus name Liliaceae
植物分類 日本原産 多年草 Plant classification Originated in Japan,Perennials
鑑賞時期 6月~11月 Flowering time July – November
用 途 日当たりのよい場所、庭植え、鉢植え Use Outdoor plant, Potted plant,
誕生花 3月12日 4月28日 6月5日 6月21日 Birth flower March 12, April 28, June 5, June 21
オリエンタルユリ

テントウムシ発見!

ユリの葉の間に隠れていました。

植え付け方法

秋10月頃に球根を植えて育てます。

球根は、深植えが植え付けのポイント!

球根2個分の土をかぶせて植えます。

肥料

植え付け時、緩効性 (少しずつ長く効く肥料) の化成肥料を1つかみ

土に混ぜ込んでおくだけでOKです。

置き場所

日当たりと水はけのよい場所で育てます。

日頃の管理

2~3年間植え替えを行わなくても大丈夫。

元気がなくなってきたら、

11月頃に球根を掘り上げて植え替えます。

花が終わったらすぐに摘み取ると株が弱りません。

水やり

鉢植えの場合は、乾燥したらたっぷりと水やりします。

オリエンタルユリ

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
(Visited 59 times, 4 visits today)