シャスタデージー

フランスギクと日本のハマギクを交配して

出来た園芸品種のシャスタ・デージー

9月に種まきをして育てるキクです。

苗の植え付け適期は、4月と9月で、

6月~7月にかけて毎年花を咲かせます。

シャスタデイジー Shasta daisy’s overview

花言葉 「万事」「忍耐」「全てを耐え忍ぶ」「忍耐」「無意味」 Language of flowers “Everything “” patience”” endure all”” patience”” meaningless “
科 名 キク科 Family The plant family Compositae
属 性 フランスギク属 Genus name Leucanthemum
植物分類 ヨーロッパ原産 多年草 Plant classification Europe native
perennial plant
鑑賞時期 4月~10月 Flowering time April– October
用 途 庭植え、鉢植え Use Outdoor plant, Potted plant,
誕生花 3月10日 5月20日 5月26日 5月27日 6月6日 Birth flower  March 10, May 20, May 26, May 27, June 6

植え付け方法

春4月、秋9月頃、苗の植え付けをします。

草丈70センチくらいに育つので、

苗から苗の間を

30センチくらい離して植え付けます。

秋に植えた場合は、

霜よけを兼ねてマルチングします。

肥料

植えつけ時には、

緩効性化成肥料を

元肥として混ぜ込んでおきます。

3月の成長期に追肥を行うと

花付きがよくなります。

置き場所

日当たりがよく、

水はけのよい場所で

育てると生育がよい。

日頃の管理

寿命の長い宿根草です。

花が終わったら、

花ガラ摘みをかねて

花茎を株元から切ります。

水やり

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら

鉢底から流れ出るまであたえます。 

乾燥気味に管理することがポイントです。

シャスタデージー

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
(Visited 53 times, 1 visits today)