姫ヒマワリ Orange sunflowe

ヘリオプシスの仲間で、

「宿根ヒメヒマワリ」という名前で

親しまれています。

夏の定番の宿根草。

植えっぱなしで

毎年よく咲く優良な花です。

八重咲や、 中心部にオレンジ色が入ったものもあります。

宿根ヒマワリ Helianthus

姫ヒマワリ Orange sunflower’s overview

花言葉 「憧れ」「崇拝」「誘惑」 Language of flowers “Yearning “,” worship “,
” temptation”
科 名 キク科 Family Asteraceae
属 性 キクイモモドキ属 Genus name Heliopsis
植物分類 北米原産 多年草 Plant classification North American native perennials
鑑賞時期 7月〜10月 Flowering time July- October
用 途 鉢植え、庭植え、切り花 Use Outdoor plant, Potted plant, Cut flowers
誕生花 8月15日、9月7日 Birth flower August 15th,
September 7th

植え付け方法

日当たりと、水はけのよい場所に

腐葉土を混ぜた用土に植え付けます。

鉢植えより、庭植えがオススメ!

春、3月~4月

秋、10月から11月が

植えつけの適期です。

肥料

庭植えの場合、肥料はほとんど必要ありません。

鉢植えの場合は、

花が咲く前の4月~5月に

置き肥料を与えます。

置き場所

日当たりがよい場所から

明るい半日陰でも育ちます。

水はけよくして育てます。

日頃の管理

花が終わったら、

早めに花ガラ摘みを行うと

脇芽から次の花が咲きます。

冬になると枯れてします。

晩秋の12月には地際近くで

茎をすべて切り取ります。

水やり

庭植えの場合、根が張れば

雨水のみでOK!水やり不要です。

鉢植えの場合は、乾燥しやすく

水切れで花付きが悪くなります。

土の表面が乾いたら

鉢底から流れ出るまであたえます。 

庭や花壇で栽培することが適しており、

夏から晩秋にかけて長い間花を咲かせます。

とても強健で育てやすいので

ぜひ栽培してみてください。

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
(Visited 111 times, 9 visits today)