隼人瓜の花

秋の味覚、ハヤトウリの花が咲き始めています。

花の大きさは、8ミリくらいの小さな白い花。

隼人瓜

柵いっぱいに茂ったハヤトウリ

1本の苗から広がっています。

白のハヤトウリと花

開花から1か月で、

上の写真の様なまくわ瓜くらいの大きさの

瓜に育ちます。

1本の木から百個以上の実がなることもあり、

生育旺盛な植物です。

寒さに弱く、実が成長する11月中旬ごろに

霜に当たって枯れてしまうため、

収穫時期の見極めが大事なのです。

ヤトウリ 隼人瓜 Chayote’s overview

花言葉 「憩 い」 Language of flowers Joke
科 名 ウリ科 Family Cucurbitaceae
属 性 ハヤトウリ属 Genus name Cucurber
植物分類 メキシコ南部から南米北部にかけての熱帯アメリカ原産 多年草 Plant classification One year grass

 

 

Native of India

花期 9月〜11月 Flowering time June – October
種まき 4〜5月頃 瓜を丸ごと植える Use Outdoor plant
隼人瓜

植え付け方法

4月~5月にかけて、

前の秋に収穫した実を土に植え付けます。

直植えがよく、用土に石灰と肥料を施しておきます。

1本で、たくさん実がなります。

発芽不良で育たないことを見越して

2本植えておくといいでしょう。


隼人瓜

ハヤトウリの実の中に種があり、種から根が出ている。

実をそのまま植えるとよい。

肥料

摘心の後と花が咲き始めた頃に

化学肥料を与えると

実が沢山なります。

置き場所

風通しがよく、日当たりがよい場所。

日頃の管理

混み合った枝は切り戻して、

風通しを良くします。

花ガラを整理しながら切り戻しましょう。

水やり

庭植えでは、根がしっかり張っていれば

ほとんど必要ありません。

過湿にならないように、

表土が乾き始めたらたっぷり与えます。

隼人瓜
ハヤトウリの花

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
アイコンの説明
(Visited 115 times, 1 visits today)