グラジオラス

本来は、春に球根を植えて夏に咲きます。

秋から冬にかけて咲く庭のグラジオラスの植え付け時期は?

夏に球根を植えると今の時期に咲くのです。

同じ球根でも、春咲きと秋咲で色が違います。

気温が、花の色と関係しているのかもしれません。

グラジオラス Gladiolus’s overview

花言葉 「密会」「用心」「思い出」「忘却」「勝利」 Language of flowers “Secret meeting “,” caution “,” Memories, “” forgetting, “” victory”
科 名 アヤメ科 Family Iridaceae
属 性 グラジオラス属 Genus name Gladiolus genus
植物分類 アフリカ 南ヨーロッパ 西アジア原産、多年草 Plant classification African,Europe, Western Asia native , perennials
鑑賞時期 4月〜11月 Flowering time April – November
用 途 庭植え、鉢植え Use Outdoor plant, Potted plant
誕生花 6月16日、9月15日、11月26日 Birth flower June 16, September 15, November 26
Gladiolus

植え付け方法

3月中旬頃~5月にかけて球根を植えます。夏に開花。

8月中旬頃~9月上旬にかけて植えると、秋から冬に開花。

日当たりがよく、水はけのよい土、

花壇なら、強風が避けられる場所にしましょう。

植える深さは球根の3倍の深さに、深植えをします。

球根の直径の3~4倍の間隔をとりましょう。

Gladiolus

肥料

庭植えの場合は、完熟牛ふんやピートモス、

腐葉土などの有機物の肥料を

土にすきこんでおきます。

開花後にお礼肥を忘れずに!

置き場所

日当たりのよいことが第一条件です。

低温、低日照の場合花が咲きません。

日頃の管理

花が咲くと倒れやすいので、

つぼみが出るまでに支柱を立てます。

秋に葉が枯れてきたら

球根をを掘り上げて日陰で乾燥させ、

冬越しさせた球根を来春植え付けます。

水やり

乾燥には強いのですが、

成長期には十分な水分を必要とします。

開花までは、土の表面が乾いたら

たっぷり水を与えましょう。

Gladiolus

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
アイコンの説明
(Visited 325 times, 28 visits today)