あけましておめでとうございます。

2020年も楽しいガーデニングの話題を

お伝えしていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

お正月だけ寄せ植えを楽しむのは、もったいない!

お正月前になると、

玄関に寄せ植えを飾りつけて

華やかにしてします。

園芸店では、とてもかわいい

寄せ植えが販売されていて

どれにしようか迷います。

販売されているものは、

画一的でワンパターンになりがちです。



鉢を選んで、好みの植物を

植え付けることで、

オリジナルの寄せ植え作ることができます。

コツさえつかめれば、難しくない。

気温が下がる11月以降に植え付けることで

害虫の被害も少なくなります。

お正月だけでなく、

春まで長く楽しむことができます。

お正月の寄せ植え

綱木紋の製造元で仕入れてきた

「取手付きの白の植木鉢」に

似合う冬の植物を選びました。

寄せ植えの植物4種類

①赤色ハボタン(種から栽培していた)

②黄色ビオラ (種から栽培していた)

③ガーデンシクラメン(特売で苗を購入)

④カルーナ(①~③と似合う色を選んだ)

カルーナ Calluna vulgaris‘Garden Girls’’s overview

花言葉 「自立」「連理の枝」
「旅立ち」「誠実」
Language of flowers “Independence”,
“Branch of link”, “Departure”, “Sincerity”
科 名 ツツジ科 Family Azalea
属 性 カルーナ属 Genus name Calluna vulgaris
植物分類 ヨーロッパ、北アフリカ、シベリア原産 Plant classification Native to Europe, North Africa and Siberia
鑑賞時期 9月~ 11月 Flowering time September -Nobember
誕生花 10月17日 Birth flower October 17th
お正月の寄せ植え

③ガーデンシクラメンを中心に置き、

両隣に、葉牡丹とビオラを置き、

カルーナで遊んでいます。

植え付け時のコツ

市販の花用培養土に

元肥を混ぜ込んでおくと

半年くらいなら追肥しなくてOKです。

置き場のコツ

よく日の当たる場所で、

霜の被害がない軒下に置くことで

冷害から守ります。

ガーデンシクラメンは、

霜に当たると花びらが縮れて

見栄えが悪くなります。

また、氷点下以下になると

冷害で枯れてしまいます。

水やりのコツ

1週間~2週間あけて土が乾燥し、

シクラメンがしおれる手前が、

水をやる最適のタイミングです。

夜ではなく、朝から昼にかけて

鉢から水が流れ出るまで、

たっぷり与えます。

冬の寄せ植えの場合

夜に与えると、土の中の水が抜けきれず

凍ってしまうと、根を痛めて

枯れる原因となります。

置き場所と、水やりのコツを

しっかり守って育てると、

お正月だけでなく

最長半年、長く楽しめます。

ぜひ、チャレンジしてみて下さい。

お正月の寄せ植え

(Visited 62 times, 2 visits today)