バラ・アイスバーグ

バラの季節がやってきました。

1年に1度のバラ園へ行って鑑賞して

栽培方法のヒントを得るチャンスなのですが、

外出自粛のため、家で過ごすことになります。

バラ園では、きれいに咲いていることを想像しながら、

庭のバラを鑑賞します。


春咲きのバラは、冬の間にため込んだ

養分を一気に放出するかのように

めいいっぱい咲くのが特徴です。

たくさんの花を咲かせるためには、

2月頃に剪定を終え、肥料を与えなければなりません。

バラ(アイスバーグ) Rose Iceberg
アイスバーグの冬剪定ビフォーアフター

剪定後に誘引しておくのが、

たくさんの花を咲かせるポイントになります。

バラ・アイスバーグ

4月になると少しづつ新芽が出てきて、

5月中旬ごろから開花を始めます。

5月~6月にかけてが春咲のシーズンとなります。

バラ・アイスバーグ

アイスバーグは、とても育てやすいつるバラです。

ホームセンターで売れ残っていた

2年生のバラ苗を 6年前に購入しました。

最初は、バラ用の大きな鉢に植えて栽培していました。

鉢植えは、夏の間水切れを起こしやすいため、

直植えにしたところ、つるバラらしく大きく育ちました。

支柱が小型のため、台風や強風になると折れ曲がります。

がっちりしたトレリスを導入しようかと考え中です。

バラ
バラの花が枯れた後の花ガラ

花が咲き進むと、最初の咲いた花は枯れてきます。

早めに摘み取ることで、木の体力を保ちます。

摘み取るときは、5枚葉の上の部分赤い矢印の部分を切ります。

バラ・アイスバーグ

花ガラを摘むのは、見た目だけでなく

黒星病など病気の予防にもなります。

黒星病は、カビの一種です。

湿度が高かったり、雨が多くなる時期に広がります。

定期的に、薬剤散布で予防しますが、

病気にかかった場合は、やがて葉は黄色くなって落葉します。

薬剤を散布しても、元の緑の葉には戻りません。

栄養を与えて、元気に育てることで発生率も減るようです。

花が終わったら、お礼の追肥もお忘れなく!

バラ
2020年5月13日撮影  ピエールドゥロンサール とアイスバーグ混栽

バラ(アイスバーグ) Rose Iceberg ’s overview

花言葉 「心からの尊敬」「無邪気」「清純」「純潔」「恋の吐息」「相思相愛」「尊敬」「素朴」 Language of flowers Sincere respect” “innocence” “ispure and innocent”, and“purity” “sigh “reciprocal affection” “respect” of the love” “is simple”
科 名 バラ科 Family Rose
属 性 バラ属 Genus name Rose
植物分類 北半球原産 木 Plant classification Northern hemisphere origin, Tree
鑑賞時期 春、秋 Flowering time Spring– Autumn
用 途 鉢植え、庭植え、切り花 Use Outdoor plant, Potted plant, Cut flowers
誕生花 1月19日、1月31日、
5月14日、7月8日、
7月17日、7月19日、
10月31日、11月22日、
12月11日
Birth flower June 19, June 31, May 14, July 8, July 17, July 19, October 31, November 22, December 11

 

バラ・アイスバーグ

植え付け時期

暑すぎず、寒すぎない時期に植え付けます。

苗の接ぎ木、大苗2年生の場合は、9月~10月、3~4月

1年生の場合は、春 3~4月 に植え付けます。

植える(置き)場所

鉢植え、地植えとも

よく日の当たる場所に植え付けましょう。

ツル性となる性質のため、ツルが絡むフェンスや

アーチを設置できるスペースを確保できるようにしましょう。

肥料食いの植物といわれるバラは、

バラ専用の培養土に元肥を入れて

植え付けると失敗が少なくなります。

水やり

鉢植えは、夏になると水切れしやすくなります。

土の表土が乾いたら水やりをしましょう。

地植えは、鉢植えに比べると

自然降雨だけで、秋から早春にかけては

水やりをしなくても大丈夫なことが多いですが、

夏の時期は、朝に1度定期的に

やるようにするとよいでしょう。

バラ・アイスバーグ

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

花・ガーデニングランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

花・ガーデニングランキング


スポンサーリンク

(Visited 146 times, 35 visits today)