レオノチス ハーブの一種で、葉に触れるとさわやかな香りが立ち込めます。多年草なので、毎年同じ時期に花をつけます。草丈2m大きくなるので広い場所での栽培が適しています。

レオノチス  Leonotis leonurus

花言葉 「雄大」

科名 シソ科

属性 レオノチス属

植物分類 南アフィリカ原産 多年草

開化時期 10月~12月

種まき期 4月

用途 露地植え、鉢植え

誕生花 8月6日

レオノチス

開花前の状態

レオノチス

レオノチス

(Visited 74 times, 1 visits today)