山茶花は、日本原産の常緑性の低木で椿と似ていますが、花が終わるとバラバラと花びらが散りますが、椿は首からぽとっと落ちるところが嫌われるようです。

葉は、つやがあり常緑樹なので、生垣に利用されることが多い植物です。

山茶花 サザンカ Sazanqua

花言葉 「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ、」「理想の恋」

科名 ツバキ科

属性 ツバキ属

植物分類 日本原産

開化時期 10月~2月

用途 露地植え

椿(ツバキ)

(Visited 63 times, 1 visits today)