キンセンカは「金盞花」と書き、金の盃という意味で、花の形が盃に似ていることが名前の由来です。花を食べることができるエデイブルフラワーです。花をてんぷらにしてもおいしいですよ。

キンセンカ(金盞花)Calendula

花言葉 「愛の絆」「真面目」「永遠の美しさ」「豊かな愛」「愛の結合」「単純」
「素朴」求愛」「逆境に堅実」

科名 キク科

植物分類 ヨーロッパ南部原産 一年草

開花時期 3月~6月

用途 鉢植え 露地植え 切り花

用途 庭植え、鉢植え、寄せ植え

(Visited 41 times, 1 visits today)