Ma3ako's Garden
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 季節

季節

シークワーサー

沖縄ではレモンの代用としてつかうそう。最近では、チューハイのフレーバーとしても人気の柑橘です。水にシークワーサーの果汁をたらして氷で割るとさわやかなシークワーサー水が出来上がります。ジュースの代わりに飲むとカロリーも抑え …

シークワーサー

ハヤトウリ

10月上旬に小さな花が咲いてから約3週間で瓜らしく成長しました。1個当たり200〜400gとずっしりしています。半分に割ってみると真ん中に種があります。写真のように若い瓜は種も柔らかく丸ごと食べることもできます。味がたん …

ハヤトウリ

センニチコウ

ドライフラワーにすることもできるカサカサした花です。センニチコウの季節もそろそろ終わりに近づいています。種を採ったりするので茶色くなるまで育てます。採取した種は、環境になじんでいて販売されている種より良く育つように思いま …

センニチコウ

ごぼう

ゴボウは長く伸びた直根を食用にする野菜。根は食物繊維を多く含み、炒め物、煮物、揚げ物など様々な料理に利用される。根の長い品種が一般的だが、家庭菜園向きの根の短い品種(ミニゴボウ)もある。若ごぼうを間引き、茎と根をキンピラ …

ごぼう

無花果

完熟無花果を収穫してすぐ食べることができるのは、家庭菜園の一番の楽しみです。我が家では、田んぼの端っこにいちじくの木を3本ほど植えています。種類は、ドーフィンでこの地域で一番栽培されている品種です。イチジクの未熟なものは …

無花果

風船唐綿

花ではなく、果実の形がだんぜんユニークなので、鑑賞したり切り花に利用します。葉をちぎったり、枝を切ったりすると白い液体が垂れてきます。毒を含んでいるので、手に触れないようにし、触れたときは手洗いしてくださいね。花言葉は、 …

風船唐綿

メランポデイウム

水切れすると枯れてしまうのでこの点だけ気を付けるだけで、丈夫に育ったくれる植物です。花ガラ摘みをしなくても次から次へと咲かせるので手間いらず。花壇が華やかになる山吹色。日はよく当たる花壇や寄せ植えによく合います。秋になる …

メランポデイウム

ヘリアンサス

丈夫で栽培しやすく、草丈があるので花壇後方の植栽にも向き、土壌のあまりよくないやせ地でも育てられます。ヘリアンサス 花言葉は「あこがれ」「崇拝」「快活な性格」「誘惑」 科名 キク科 属名 ヒマワリ属 植物分類 南北アメリ …

姫ひまわり ヘリアンサス

キンモクセイ

強い芳香のあるオレンジ色の花をつけるキンモクセイ、甘い香りが秋の到来を印象付ける。1980年代頃はトイレの芳香剤として人気が高かった。子供の頃はキンモクセイの香りといえばトイレの香りでしたが、今の子供はキンモクセイの花の …

キンモクセイ

アメジストセージ

青紫色でベルベット素材のようなふわふわ暖かそうな質感の花が、少し寒くなりかけた秋に毎年同じ場所で咲く。アメジストは「紫水晶」のこと。秋花壇に欠かせない植物で、大株に育てると見ごたえがあります。2月生の誕生石は紫水晶(アメ …

アメジストセージ

バラ

四季咲き性のミニバラ、剪定をせずとも秋にもう一度花を咲かせてくれました。春に比べて色が濃いのが秋咲きの特徴。日光の当たり具合なんでしょうね。 花言葉は「愛」「美」 ピンクのバラの花言葉は「しとやか」「上品」「感銘」 科名 …

ミニバラ

球根ベゴニア

球根ベゴニアは春と秋に花を咲かせます。夏の間は暑さで花数が減り、体力のない株は腐ったり枯れたりすることもあります。こちらの株は、冬越しと夏越しに成功した2年モノ。暑さに比較的強く、夏越しさせやすい。さし木もできました。  …

球根ベゴニア

カトレア

カトレアは、木の幹や枝、岩の上に根を下ろして生長する「着生」植物です。バブルの頃は、歌手が洋服の胸につけて歌を披露するのが流行しました。花言葉は「あなたは美しい」「優雅な女性」「魔力」「成熟した魅力」 科名 ラン科 属性 …

カトレア

インパチェンス

本来は多年草ですが、寒さに弱く5度以下になると枯れてしまいます。室内に取り込んで管理すれば冬越しも可能ですが、一般的には一年草扱い。霜が降りるまでが見ごろとなります。開花が多いので、春から秋に掛けて液体肥料を一週間に一回 …

インパチェンス

ルコウソウ

夏から秋にかけて小さな花を咲かせるつる性植物。朝顔と同じように、支柱を立てて絡ませるようにしましょう。冬になり気温が下がると枯れてしまいます。花言葉は「繊細な愛」「おせっかい」「多忙」「常に愛らしい」「元気」「でしゃばり …

ルコウソウ

レモン

レモンは、温暖で日当たりの良いところでないと育ちません。ですから、我が家は温暖な地域のようです。庭に植え付けてから10年くらいたちます。冬の寒さが気になる地域では鉢植えにして冬は屋内に取り込んで育てる方法もあります。 裏 …

レモン

隼人瓜

日本で1917年に鹿児島に渡って来たため隼人の瓜ということで、ハヤトウリという名前になったそうです。 豊産性が高い「千成瓜」 隼人瓜は一株から100個から多いと200個以上も実が収穫できることから千成瓜とも呼ばれています …

隼人瓜

そば

 数年前に種を撒いてから、毎年秋になると庭でひっそりと白い花を咲かせるソバの花。ソバは土壌が痩せている寒冷地でも容易に生育することから救荒作物として5世紀頃から栽培されていたそうです。種をまいて90日程度で収穫できる。開 …

そばの花

鷹の爪

最近では、カプサイシンという成分がダイエットに良いと注目されています。また、ビタミンAとビタミンCも豊富に含まれており、殺菌作用もあります。夏バテや食中毒予防にもなるスパイスです。夏の間に育てて実が赤く熟したら刈り取り、 …

鷹の爪

ジニア

ヒャクニチソウのなかまで、花壇用タイプのため草丈30〜50センチの矮性種を花壇で栽培しています。宿根のバーベナ(紫)を混色することでコントラストが強くいいアクセントになる配色になりました。花言葉は、「遠い友を想う」「いつ …

ジニア

コスモス

近年、休耕田でコスモスを栽培して秋にコスモスの開花イベントをするところがふえてきました。我が家もコスモスは畑で栽培しています。草丈が1〜2mと高くなっており、風にそよぐ姿は秋らしいです。白花はこちら。花言葉は「美麗」「純 …

コスモス
サファニア

ベゴニア

ベゴニアとても丈夫でガーデニング初心者向きの育てやすい花です。

ベゴニア

レオノチス

  レオノチィス花言葉は「雄大」南アフィリカ原産のシソ科の多年草。 近年日本に入ってきた花だそうです。 (Visited 28 times, 1 visits today)

レオノチィス
« 1 51 52 53 56 »

2013年設立「雅子の庭」

年別アーカイブ

いつも使っている園芸資材


元肥として使っています





ナメクジの駆除に





追肥には液体肥料




2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

庭の管理人

image  ガーデニングを始めて9年目。今年も、春のガーデニングシーズンがやってきました。春夏の開花を想像しながら、種をまき、草花の苗を植え付けたり、成長記録を写真撮影したりと、とても忙しくしています。時々庭で採れた野菜や果物で料理をした記録も掲載しますので見に来てください。不定期でメルマガを発信しています。ガーデニングのコツに加え、イベントのお知らせもありますので、登録もよろしくお願いします。

アーカイブ

メルマガの登録はこちらから

メルマガは無料です。 アドレスを入力後、登録ボタンを押してください。


ランキングに参加中

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


花・ガーデニングランキング


緊急事態宣言、外出時に!

PAGETOP
Copyright © 雅子の庭 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.