花かんざし

令和2年初の園芸店まわりで、

大好きな「花かんざし」の

ポット苗が出ていたので

購入して、ひとまわり

大きな鉢に植えかえました。

毎年、今の時期に購入して

つぼみからそだてて、

早春に満開になる多年草の草花です。

夏の暑さに弱いので、

開花後株が枯れてしまいます。

つぼみは、赤色のつぼみから白い花びらが出現します。

オーストラリアの乾燥地帯原産の植物なのでm

過湿にならないように管理します。

花は、水分が少なくカサカサしていて、

ドライフラワーにして利用することもできます。

ロダンテ
花かんざしの仲間、ロダンテのドライフラワー

花かんざし Rhodanthe’s overview 

花言葉 「変わらぬ思い」「終わりのない友情」「伝わる気持ち」「思いやり」「温順」「明るい性格」 Language of flowers “Unchanging I think, “
” never-ending friendship, “ ” transmitted feelings, “” caring, “ ” meekness, “ ” bright personality”
科 名 キク科 Family asteraceae plant
属 性 ロダンテ属

Genus name

Rhodanthe anthemoides

植物分類 オーストラリア原産 Plant classification Native to Australia
鑑賞時期 3月~5月 Flowering time March– May
用 途 庭植え、鉢植え Use Outdoor plant, Potted plant
誕生花 2月26日 Birth flower Febrary 26th

植え付け方法

冬に、鉢花として販売されているので

購入して育てることもできます。

ポット苗を購入したら、一回り大きな鉢に

培養土に植え付けます。

肥料

1月~5月くらいまで

次々と花を咲かせるため

2月~ 4月に薄い液体肥料を

月に3~4回与えます。

置き場所

よく日の当たる場所に置き、

乾燥気味に管理します。

多湿の状態が続くと腐って

枯れてしまうので注意してください。

花かんざし
3月には満開に

日頃の管理

咲き終わった花は、順次切り取ります。

ドライフラワーとして利用も可能。

ロダンテ

水やり

用土が乾いたらたっぷりと水を与えます。

乾燥気味にしておきます。

花かんざし

アイコンの説明

ブログを読んだ後は、励みになりますので、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
(Visited 691 times, 24 visits today)